高齢者から学ぶ

高齢者の方の貴重なお話は 博物館にお金を払って何回も訪れるより
人の心に通じるような気がします。
利用者の方から戦前・戦中・戦後の話をよくしていただきます。
今の時代に生まれ裕福でなんでも物が買える時代とは異なり、
なかった時代にタイムすりっぷして 体験談を話してもらっています。
つらかった・悲しかった話をしてる利用者さんは 必死に生きた話を惜しまず話してくれます。
いつも無口な方から あんなに色々な話をして頂けるとは私的には大収穫でした!

内の祖母もそうですが、一人になれると会話がとぼしくなり考えるという事が少なくなります。
すこしでも脳の活性化を求めるのであれば、高齢者の方たちから何かを引き出すエクセサイズをこういう形でできれば Win - Win (両者ともメリットがある)になりますね。

勉強させていただいてありがとうございます!